« バタフライカップケーキ | トップページ | 桜の思い出 »

大銀杏

1_2


鶴岡八幡宮の樹齢1000年とも言われる
大銀杏が強風で根こそぎ倒れてしまったニュースは
全国的に有名だと思います。

私は鎌倉に住み始め10年が経ちますが
確かに当日強風でしたが
今までにも似たような台風は何度もありました。
やはり寿命だったのでしょうね。

先日行ってみましたら倒れた銀杏は上部を切られ
元々あった場所から少し移動されて
再度植えられていました。

そして近くでは「記帳所」が設置され
見てみると、北海道から富山、大分など全国の方からの
記帳がされてありました。

記帳所の看板にはこのように書かれています。
「鶴岡八幡宮 銀杏の新しい芽吹きを祈ります」

多くの人たちが幾度も
この銀杏前で記念撮影をされた思い出があるでしょう。
シンボルツリーを失った八幡宮はどこか寂しく
でも、今までの感謝をこめた祈りの場となっていて
日本人らしい自然をいつくしむ心を改めて感じました。


2_2

本当におつかれさま・・・
そして叶う事ならもう一度見事な葉をつけてくれるよう
私も祈って記帳してきました。



|

« バタフライカップケーキ | トップページ | 桜の思い出 »

」カテゴリの記事