« 秋色あじさいのリース | トップページ | ラベンダーバスソルト »

フランダースの光


渋谷Bunkamuraで開催中の
「フランダースの光」展へ。

Images3


ベルギーの北部フランダース(フランドル)地方の
田園に移り住んだ画家たちの作品展です。


産業革命の喧騒都市から逃れ
人間らしい暮らしを求めた彼らは
村の風景や人々の小さな暮らしを
美しく描いています。


村人がピクニックしたり農作業する姿が
光を浴び生き生きと描かれ
画家たちの普通の暮らしに向けられた
優しいまなざしを感じました。


写真を撮っていて思うことは
「光」って本当に大事。
「光」や「影」の捉え方で
写真の表情が全然変わります。
表現力は「光」のコントロールが
大きいかもしれません。



ようやく涼しくなり
いよいよ芸術の秋の始まりです♪






|

« 秋色あじさいのリース | トップページ | ラベンダーバスソルト »

芸術」カテゴリの記事