« 武相荘 | トップページ | 夏みかんのジャム »

英国王のスピーチ

 

「英国王のスピーチ」さっそく見てきました。
現英国女王エリザベス2世の父親
ジョージ6世の実話です。

Unknown


幼い頃から吃音に苦しみ引っ込み思案。
兄が王位を返上したため
思いがけず弟ジョージが王位を継承します。


世界大戦に巻き込まれていく非常事態
国をまとめてゆくために英国王としての言葉が
国民にとって世界にとって重要なことであり
彼はその重責を認識し、苦悩しながらも受け入れ
英国王として立派に全うします。


大好きなコリン・ファースは
地味な王を人間王として立派に演じ
言語療法士のジェフリー・ラッシュは完璧
妻役のヘレナ・ボナム・カーターも良いかんじで
役者の演技力がきわだってました!


人は小さい頃受けた影響で
心が傷つきトラウマを抱えたりします。
それは大人になってもコンプレックスになり得ます。


そんな自分の弱さにきちんと向き合い
立ち向かっていく勇気と周りの支えが
どれほど大切で尊いことかを
ジョージ6世という人物を通して
私たちに語ってくれる映画でした。


明日はアカデミー賞の発表ですね。
受賞に値する作品と思いました♡


   


追記

アカデミー賞作品賞獲得しましたね〜!
コリン・ファースも主演男優賞に!
ファンとしてはうれしいです♡
最初ヒュー・グラントにオファーがあったそう。
ヒューが演じているジョージ6世も見たいかも。





|

« 武相荘 | トップページ | 夏みかんのジャム »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英国王のスピーチ:

« 武相荘 | トップページ | 夏みかんのジャム »