« 蛙クイーン | トップページ | オクラ料理 »

127時間

Images4_2


映画「127HOURS
主人公アーロンがブルーキャニオンの渓谷で滑落
たった一人孤独と向き合い、飢えと乾きに耐え
絶望と希望を見いだした実話です。
内容はある程度わかって見てましたが
やはり映画は良く作られていました。


監督は「スラムドック・ミリオネア」で
アカデミーを受賞したダニー・ボイル。
「スラムドッグ・ミリオネア」でも
その臨場感あふれる映像に驚きましたが
今回も映像美が素晴らしい!


主演のジェームス・フランコも
力の抜けた軽さとたくましさとキュートな笑顔で
この役にぴったりハマってます。
ほとんど彼一人で1.5時間を演じてますが
観客を惹きつけられるだけの演技力を
ちゃんと持っていました。


ゆっくりと淡々と127時間が流れた後
結末の展開が急に加速し
見終わる頃涙が出てきました。


決してあきらめないこと・・・
全てに謙虚になること・・・
そして助けを求める勇気を持つこと・・・

彼が127時間で見つけた人生です。


人間って自分で「人生」を見つけることのできる
なんて素晴らしい生き物なのでしょう!







|

« 蛙クイーン | トップページ | オクラ料理 »

映画」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。夏休みに入り、いつも以上の忙しさです(T_T)
キャスの画像すぐに見ました!でも、何だか気恥かしくてコメントできず・・・すみません。
ところで、「127時間」予告編で観ましたが実話なのですね。お薦めとのことなので、観てみたいなと思います。
私は地味に?話題になっている「海洋天童」を封切直後に観ました。立場上というのもあるかも知れませんが、泣けました。お薦めです。シネスイッチ銀座で上映中。
素敵な夏をお過ごしくださいませ。
あ~、鎌倉に行きたい!!

投稿: akiko | 2011年8月 2日 (火) 21時33分

akikoさん
「海洋天童」知らなかった・・・
観たいと思います。
夏休み、ママたちは大忙しですよね。
今年は花火大会も中止となり、
なんとなくいつもと違う鎌倉ですがぜひお出かけくださ〜い!

投稿: bluebell | 2011年8月 3日 (水) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 127時間:

« 蛙クイーン | トップページ | オクラ料理 »