« クリスマスプディングの準備 | トップページ | 晩秋の鎌倉撮影会 »

ブルーベルの植え付け

   

6_2


少し前、たまたま近くの園芸ショップへ行った時のこと
ヒヤシンスの球根を・・・と売り場を見たら
おおっ、なんとブルーベルがあるではありませんか!!



とは言っても、なんちゃってブルーベルかと疑って
(それくらい日本では入手困難なものでした)
よくよくパッケージを見たらオランダからの輸入品。
これはまちがいないかも・・・と買ってみました。



イギリスで5月頃に咲くイングリッシュブルーベルは
今、外来種のスパニッシュブルーベルに交雑され
なかなか見ることが難しくなってきているようです。
確かに、イギリスを訪ねると
遠くから「あっ、ブルーベル!」と思って近づいても
スパニッシュ(茎がまっすぐで葉も大きく香りが弱い)で
がっかり・・・ということが年々増えています。

 

園芸店のお兄さんに「イングリッシュですよね・・?」
と確認し、アドバイスを受けながら
ちょっとドキドキして植え付けしてみました(笑)
11月が球根を植えるベストな時期なのだそう。

3


さあ、どんなお花が咲いてくれるでしょう・・・。
楽しみに春を待ちます。
いつの日かブルーベルの絨毯を夢見て・・・。
 

2
     いつかこんな幻想的な光景が見れるかしら・・・?
                 (イギリス・サセックスにて)


 

インターネットからも購入できるようです。




|

« クリスマスプディングの準備 | トップページ | 晩秋の鎌倉撮影会 »

」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが2冊目の本の出版おめでとうございます。すごいですね。頑張っていますね
ブルーベルかわいい花ですね。甥っ子がベルギーにいた時のブログで、ちょうど写真のような林で一面ブルーベルが咲いているところを紹介していました。場所はベルギーだったような記憶ですが、真っ青なじゅうたんの様で美しかったです。ブルーベル咲いたら見せてくださいね。楽しみにしています。

投稿: 森のしいたけ | 2013年12月 4日 (水) 20時43分

森のしいたけさん

ありがとうございます。
そうそう、ベルギーもブルーベルきれいみたいですね。
森の中にフワッと広がるブルーベルの絨毯を見ると、まるで妖精がいるかのような錯覚を受けます。
うまく咲くかしら・・(汗)
咲いたらご紹介しますね〜。

投稿: bluebell | 2013年12月 4日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベルの植え付け:

« クリスマスプディングの準備 | トップページ | 晩秋の鎌倉撮影会 »