« 007 スペクター | トップページ | 黒キャベツのスープ »

トラピストクッキー


1
   


函館からトラピストクッキーが届きました。
友人が、共通の友人の故郷・函館を訪ね
旅先から送ってくれたものです。


共通の友人とは、?十年前専門学校で出会いました。
審美眼を持ち、頼りがいのある姉御肌で
皆から慕われ、バブル期に最先端の仕事を
バリバリとこなして同い年ではあるけれど
憧れの存在でした。


当時彼女の住まいを訪ねた時
部屋にはアンティークの家具や
美しい洋書が並び
なんてセンスが良い人なのだろう・・・と
感動した記憶があります。
(当時は20代の女性が
アンティーク家具を持つことは稀でした)


そして素敵な男性と出会い、結婚して
故郷の函館へ帰っていった彼女。
その後は持ち前のセンスとパワーで
ご主人と飲食店を出し成功しました。


頻繁に会ったり連絡を取ったり・・
という関係ではなかったけれど
どこかお互い「どうしてるかな・・?
きっと元気にがんばっているだろうな・・」と
心に掛ける間柄だったように思います。


その彼女の突然の訃報を聞いた時
信じられなく、大変ショックでした。
実は亡くなる一年ほど前、旭川に行った時
「電話してみようかな・・・?」と思ったのです。
なぜあの時電話しなかったのか・・・
会いに行かなかったのか・・・
もちろん広い道内、距離はあるけれど
その気になれば会えたはず・・・
本当に悔やまれてなりません。


人にはいつ、何が起こるかわかりません。
「いつかそのうち会える」ことはないのです。
「会いたいな・・」「どうしてるかな・・」
そんな気持ちが心をよぎったら
ためらうことなく連絡をしよう・・・
その一瞬の自分の気持ちに正直になろう・・
心からそう思います。


審美の眼と誰にも分け隔てなく気遣う心は
これからもずっと私のお手本です。
ありがとう・・・Mちゃん。


2
 サクサクした食感とバターの風味がひきたつお味
   心がなぐさめられるやさしいクッキーです
   









|

« 007 スペクター | トップページ | 黒キャベツのスープ »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラピストクッキー:

« 007 スペクター | トップページ | 黒キャベツのスープ »