« スティング コンサート2017 | トップページ | イギリスへ »

スタイルラッピング マッチ箱の世界


Img_9016_1

 


シモジマさんの
「STYLE WRAPPING 007」が発刊されました。
今回のテーマは「Match box world」
手作りのマッチ箱スタイルのラッピングを
提案させていただいています。


マッチを使う機会は少なくなっていますが
これからの季節、花火や蚊取り線香など
夏の風物詩にマッチは似合います。
実はほぼ世界共通語!
パッケージはコレクターがいるほど
世界的にも人気があります。


今回はそんな素敵なマッチ箱の世界を
簡単に手作りで作る方法をご紹介しています。


Img_8428

Img_8456


可愛らしい柄の千代紙と画用紙で作ります。
中には旅行先で見つけたアンティークのスプーンや
拾った貝殻など、思い思いの小さなプレゼントを
詰めて・・・夏の素敵なギフトになるでしょう。




実は今回、素敵なカフェでロケさせていただきました。
北鎌倉にあるカフェです。
(店名はオーナーさんのご希望でシークレット。
「北鎌倉・古民家カフェ」で調べて見てくださいね)


Img_8430

Img_8502

Img_8508

Img_8509

Img_8510



隅々までオーナーさんのセンスがゆきとどいた
とても落ち着く、ほっこりとしたカフェ。
これからアジサイそして夏へと移りゆく季節・・・
北鎌倉へいらしたら素敵な古民家カフェで
至福の時をお過ごしください。
側にはぜひ「STYLE WRAPPING」を♪
全国のシモジマさんからもらってくださいね。







 

 

|

« スティング コンサート2017 | トップページ | イギリスへ »

ラッピング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スタイルラッピング マッチ箱の世界:

« スティング コンサート2017 | トップページ | イギリスへ »