« 横浜のHyde Park | トップページ | いざ尾道へ〜道後編 »

ザ・ローリングストーンズ展

 

Img_4692


 
行ってきました「ローリングストーンズ展
私は彼らの曲など詳しくはないのですが
歴史・ファッション・スタイルなどが
よくわかる構成になっていて面白かったです。
 
 
最初の導入がユニークで彼らが無名だった頃
住んでいたアパートから始まります。
いかにもイギリスのアパートに暮らす男の子
といった感じですごく散らかっている(笑)

 
Img_4693

Img_4728
 スーツ姿が初々しい・・こんな頃もあったのですね

Img_4697
          この写真が一番好きでした♡
 
 
使用していたギターやドラム
ステージ衣装などの展示。
数々の写真やミックの作詞ノート
ロニーの直筆セットリストなどは
とても興味深く観ることができました。
 

Img_4707_1
 
Img_4724-1_1

Img_4731

Img_4732
  「イメージは大事だよ。とかくミュージシャンは
  肝心なのは音楽だけなんて言いたがるけど違う。
  何を着てどんなルックスで、どう振る舞うか
  そういうもの全てが肝心なんだ」 ミック

Img_4740
      ロニーのセットリストです

 
 
71歳〜77歳のやんちゃなおじさん達は
今もなお現役でトップを走り続けています。
その陰には才能は元より限りない情熱と努力が
流れていることを全身全霊で見せてくれています。
 
 
5月6日までTOC五反田メッセで開催。
平成最後の3日間は、なんと平成生まれの人は
入場無料だそうですよ!!
老若男女同世代の人も、よく知らない平成の若者も
時代を作ったアーティストの勇姿を
目に焼き付けてください。


Img_4743
       心臓手術をするミックへの
    応援メッセージコーナーがありました
 
 
 
・追記 ミックの手術は無事に終わったそうです
 
・追記 なんと好評につき会期が6月5日まで延長
    されたそうです!
    

 

 
 
 

 

|

« 横浜のHyde Park | トップページ | いざ尾道へ〜道後編 »

芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横浜のHyde Park | トップページ | いざ尾道へ〜道後編 »