« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

いざ尾道へ〜パワースポット編

 
Dsc01410
          大山祇神社 
  
 
 
たくさんの見どころのある尾道。
観光名所として賑やかな所もあれば
静寂でそこに神様がいるようなパワースポット
心が浄化されるような場所もあります。
 
 
地元の人が心の拠り所としている
静かな神社やお寺へも連れて行ってもらい
そんな清々しい空気を体いっぱい吸収してきました。
 

 
Dsc01416
 天然記念物の古木は威風堂々としたパワーが
 
 
 
そして尾道の町中は坂と海そして猫!
住民の方が優しいからでしょうか、
猫たちをあちらこちらで見かけ
みんな心地良さそうにしています。
 
 
Dsc01479
      尾道らしい山と海と船
Dsc01504_1
  猫たちは人が近づいても逃げません・・・
Dsc01483_1
      安藤忠雄設計の美術館
Dsc01530-1
   西國寺には大きなわらじがたくさん!
 
 
 
念願の大林作品のロケ地も訪ねました。
御袖天満宮の石段です。  
 
 
Dsc01529_1
「転校生」ここで主人公二人が入れ替わりましたね
        長い石段でした!
 
 
 
 
美味しい「広島焼き」もいただきました。
なんとうどんが入っていてびっくり!!
濃厚ソースが盛りだくさんの具材をまとめてます。 
ちょうど業者さんがドラム缶に入った
お好み焼きソースを配達に来ていて
「デパートで売ってるから」とお土産に。
その名も「カープソース」です!!

 
Dsc01546

 
 
なんと贅沢な旅だったことでしょう。
憧れの尾道は期待を裏切らない至福の時間でした。
Thank you Miki's family♡
 

 




| | コメント (0)

いざ尾道へ〜道後編

 

Dsc01395  

大連休も終わりましたね。
皆様はいかがお過ごしでしたでしょう。
 
 
少し前のことですが
4月に尾道へ行ってきました。
実は尾道は私にとって憧れの街。
小津安二郎監督や大林宣彦監督の映画などで
度々登場するその美しい「日本の姿」に
とても憧れていたのです。
ニュージーランド在住の友人が
尾道のご実家に帰省されるので便乗させていただく
という大変ありがたい旅行でした(汗)
 

ワクワクしながら二人で新幹線に乗りいざ尾道へ。
瀬戸内海に多くの島々を配した
大変美しい自然の中にあり、気候も温暖です。
海も穏やかで大変過ごしやすい印象でした。
時期も良く「桜」の尾道を満喫できました。
 
 
初日はドライブへ。しまなみ海道の島々を通り
四国の道後へ向かいます。愛らしい町で
あの道後温泉にも入ってきましたよ!
道後温泉」は明治27年に建てられた重要文化財。
今も博物館ではなく現役の公衆浴場として現役。
お湯がとっても柔らかくて本当に気持ちよかった♪
文化財に410円で入浴できるなんて贅沢〜!
 
 
Dsc01400
   映画「千と千尋の神かくし」の通りでした♪

 
 
お風呂上がりに町を歩いて見つけた
古民家の雑貨屋さん「ARUNE」は
こだわりのあるおしゃれなセレクトショップ。
色々な作家さんの素敵な作品を販売されていて
私は靴下やシルクネックマフラーなど購入しました。
 
 
Dsc01398
      素敵なのれんが目印
Dsc01399
     一点一点作家さんの手作りです
 
 
2階はカフェになっていて
とてもほっこりとした古民家カフェ。
使われている食器も作家さんもので
とても使い心地の良い温かみのあるものです。
のんびりゆっくりティータイムをして
友達と積もる話に花が咲きました。
 
 
Dsc01409
     ほっこりとした空間は時を忘れてしまいます
 

 
そして夜は尾道市内へ戻りとても素敵な和食店へ。
こちらの高原清吉商店は高原邦宏さんのお店で
とてもおしゃれな割烹店。割烹と聞くと
敷居が高そうですが、カジュアルな清潔な空間が
大変素晴らしく、リラックスして
大将の心づくしの料理をいただくことができます。
こーゆーお店、なかなか東京にはないような・・・
大変美味しくいただきました!!
 
 
Dsc01446

Dsc01428
こちらが大将の高原邦宏さん、丁寧なお仕事です
Dsc01424
       お通しから始まります

 

 

美しい静かな海の夜がゆっくり更けていきました
Dsc01417_1

 

 


 
 


| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »