« 甘い生活 | トップページ | マリアノ・フォルチュニ展 »

モデル 雅子 を追う旅

 
Dsc02068
  この本はご存命の最後の頃に出版されたもの
 
 
 
映画「モデル雅子を追う旅」を観てきました。
雅子さんは80年代からananやLEEなど様々な
雑誌や広告で活躍されたモデルさん。
 
 
実は私、銀座や渋谷で何回か
偶然お見かけしてました。
LEEなどで見る姿そのままで、
清楚で美しい透き通る肌に目力もしっかり。
さすがモデルさん・・とため息でした。
普段のファッションも、とてもシンプルなものを
さらりと着こなしてらした。
2015年、希少がんで
亡くなられたと知った時は衝撃でした。

 
今回、ご主人様が彼女の足跡を残しておこうと
一本の映画を作られたのです。
モデル雅子を追う旅
映画には元気だった頃の雅子さんが
生き生きと楽しそうに登場し
ご主人様が撮っているせいか
かなりプライベートな日常の様子も描かれ
好感が持てました。
 
 
仕事へのプロ意識がとても感じられ、
また、ご主人や友人に見せる素の部分の愛らしさ。
長く第一線で活躍された
理由を垣間見ることができます。
 
 
最後のご病気を患ってからの様子は
何よりもカメラマンとしてカメラを構えている
ご主人の心を思うと辛い・・・。
彼女の遺品を整理し
彼女が掲載された全ての写真を
ファイリングされている姿は
本当に心を打ちます。
 
 
単館上映ですがおそらく順次
各地域でも上映されるのではないかな・・
と思われますので、ご興味のある方は
ぜひごらんください。


自分を生きるいうこと
仕事を生きるということ
夫婦を生きるということ
それらを素直に見せてくれています。
 
 
 
 
 


 

|

« 甘い生活 | トップページ | マリアノ・フォルチュニ展 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 甘い生活 | トップページ | マリアノ・フォルチュニ展 »