« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

菜の花のカード

 
Dsc03057

 
千葉に住む短大時代の友人から
素敵な菜の花カードが届きました。
 

菜の花は一般公募で千葉県の県花として
選ばれたそうです。
届いた日は偶然にも緊急事態宣言が解除された日。
 
 
ずっと県内の特定の場所にしか
出かけていなかったので、このカードで
とても明るい気分になれました!
 
 
これからはコロナと共に生きる時代。
英国退役軍人トム・ムーアさんは
99歳(現在100歳)という高齢ながら
歩行器を押し、ご自宅の庭を
100往復するというチャレンジをして
なんと40億円も集め、医療従事者に全額を
寄付されました。その功績が認められ
エリザベス女王から勲章を授与されています。

 
Dsc03065
      この方がトム・ムーアさんです
Dsc03058
100歳のbirthdayには1000枚を超えるお祝いカードが!
 

コロナから見えてくるものは
恐怖だけでなく新しい暮らし方や生き方。
トムさんが当時BBCインタビューに答えていました。
 「明けない夜はないのです」
「The night is long that never finds the day.

(マクベスのセリフからの引用されたもの)
 
 
この言葉が心に響く数ヶ月でした。
そしてこれからも続きます。
 
 

 
 

 

| | コメント (0)

ローズマリーのリース

 
Dsc03003  
 
庭先のローズマリーが大きくなったので
少し剪定してみたらたくさんの収穫!
料理に全て使うには多いので
リースにしてみました。


Dsc03004
 
 
ワイヤーなどで留めなくても
枝と枝をただ絡めていくだけでリース状に
まとまってくれます。
(写真のドアリース、絡めただけです。)
 
 
古代エジプトではミイラの腐敗を防止するため
ローズマリーの枝を棺に入れたそう。
ミイラは来世で蘇ると言われていたことから
「再生」「不死」を象徴する花となった
ローズマリー。ヨーロッパでは神聖な花として
今もお墓の近くに植えられるそうです。


とても爽やかな香りのリースは
北鎌倉の山の風に吹かれて心地好さそうです。
 
 
Dsc03033-1
  赤いドアを開けるたびに清々しい香りが漂います
 
 
 
 

 
 
 


| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »