« えがおカフェ | トップページ | Change the world »

時と栞と


以前吉祥寺に行った時
小さな時計店を見つけました。アトリエコワン
そこにはたくさんの古い時計が置かれていて
昔の時計が色々な姿にアレンジされていました。
 

Img_4407
 

壊れた古い時計などを上手にアレンジ。
今はデジタル時計が多いですが
私は圧倒的にアナログ派!
店内では、ふと「針」に目が留まりました。
 
 
経年変化した味のある針はまさに時そのもの。
そのデザインも多様で、見ているだけでワクワク!
いくつか選んで購入してきました。
 
 
Img_3811-3
 
何に使おうか・・・アクセサリー?など
色々考えていましたが、ふと本を読んでいる時
栞として使ってみようかしら・・・と思い
本に挟んでみると良い感じです。
 
 
時と本・・・どこか共通点があるような・・。
家にいる時間の多い中、本を読む機会も増えます。
古いものには時代を過ごしてきた物語がある。
時計の物語と本の物語が重なり
秋の夜長、とても心地よく日々を過ごせます。

 
Img_3829-3   
 
もう11月。色々あった一年ですが
ゆっくりと本に向き合ってみるのも良い過ごし方です。
 
 
 
 

 
 
 
 

|

« えがおカフェ | トップページ | Change the world »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« えがおカフェ | トップページ | Change the world »