« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

信州だより

 
 
Dsc04512

 
先日長野の友人から宅急便が送られてきました。
中には信州松本の美味しい飴たちがたくさん!
 
 
Dsc04471
 
 
六角形のレトロな包み・・・歴史を感じます。
それもそのはず、なんと350年余前から
作られていたそうです。(四代将軍徳川家綱の頃!)
 
 
リーフレットを読んでみますと
「深志城(=松本城)下町で古くから親しまれている
製飴法。原料は吟味されたお米と乾燥した空気、
清い水から作られている」とのこと。
 

人工的なものを全く感じさせない素朴なお味は
市販の「飴」からは全く想像できない
優しさと口どけ感があります。
この食感・美味しさはつたない私の言葉では
説明できません。
ぜひ召し上がって体験してみてください。
 
 
お店は松本にあるそうで、お取り寄せも
できるようですよ。
山屋御飴所
 

 
        

 
 
 


| | コメント (0)

弱いままに



Img_6136-1  
 
近くの円覚寺に、ある詩が掲げられていました。
近所ですのでよく通りますが、今回ふと気になって
きちんと読んでみると心の琴線に触れました。
 
 
調べてみると作者の坂村真民氏は詩人で
多くの詩を残されています。

 
 真の人間になろうとするためには
 
 着ることより脱ぐことの方が大事だ
 
 知ることより忘れることの方が大事だ
 
 取得するより捨離することの方が大事だ
 
 
私くらいの年代になると
抱えるもの、支えるものは
その人生の長さの分だけ多くなります。
この詩はそんな世代に優しく
寄り添ってくれるように感じました。
ちょうど実家の住まいじまいをしていたので
重なって心に響いたのだと思います。
 
 
否定や反省をやめ、肯定して生きてみたら
もっと楽で楽しい人生なのかもしれない・・
目からうろこの鎌倉散歩でした。
 
 
坂村真民氏の記念館は愛媛にあるそうです。


Img_6135-1
  今年の梅も美しく咲いて青い空に映えます
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »