« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »

2021年7月

トーチキス



Dsc05347  
 
いよいよオリンピックが始まりますね。
その道筋として「トーチキス」が続いています。
この聞きなれない「トーチキス」ってなんだろう?
と調べたら、聖火リレーが対面ではできないため
「トーチ」と「トーチ」を合わせて
聖火を引き継いでいくという形式。
これは今回のコロナ禍で考えられたものだそう。
 
 
日本中で開催されているので、その地域によって
「トーチキス」の方法は多少異なりますが
できるだけ接触をしないよう動線なども配慮され
東京都内はトーチとトーチを合わせて
聖火をつなげポーズをとる形式でした。
 
 
Dsc05338
  デザイナーのコシノジュンコさんも参加されて・・
Dsc05360-1
    遠くから見ている家族に手を振って・・


 
知り合いの方が選ばれて参加されてましたが
堂々と、しっかり聖火をつないでいて
なんか涙が溢れてしまいました・・・。
やっぱりオリンピックは素晴らしい!
 

あの星野リゾートの星野氏も
ランナーで参加されていました。
この模様はこちらから見ることができます。
YouTube

 

Dsc05341
        星野佳路氏のコメントです
 「スタッフ皆さんが素晴らしく、とても良い経験だった」


 
いよいよカウントダウンが始まりました。
今回のオリンピックは紆余曲折ありましたが
唯一無二の素晴らしいオリンピックとなるよう
テレビ観戦して視聴率を上げたい・・と思います。

 
 
 
 
 
 



| | コメント (0)

ポルトガルの帽子

 
Dsc05329



先日、素敵な贈り物が届きました。
マダガスカルの天然素材ラフィアを使って
ポルトガルの熟練職人さんが作った帽子。オリジナルのかぎ針編みです。
 
ラフィアの染色は草木染。
気が遠くなるような工程を経て作られたこの帽子は
蒸し暑い毎日を心地よくしてくれそうです。
 
 
梅雨が明けいよいよ夏本番。
今年も遠出は難しいですが木々の多い鎌倉は
木陰に入るとひんやり涼しさも感じます。
この帽子を身につけ木漏れ日の中を歩くのが
とても楽しみです!

 
 
Dsc05330
    九州の田川を拠点に活動されてるそうですよ
                   わGasy
 

 
 
 

 

 

 

| | コメント (0)

妖精の果実

 
Dsc05296  

お世話になっている会社の方から素敵な
お中元が届きました。


いつもこの季節に頂戴していて
風物詩のようになって大変恐縮しておりますが
ワクワクしながら開けてみると小さな実が・・・
姫リンゴです! びっくり!!!
私はリンゴはいただくことも花も好きです。
美しい愛らしい花が咲く姿はとても心が和みます。
 
 
アイルランドではリンゴは妖精の持ち物。
「妖精の果実」と言われ
リンゴの収穫時期には全てのリンゴの果実を採らずに
妖精のためにいくつか残しておくのだそう。
妖精の存在を信じるアイルランドらしい
とても素敵な言い伝えです。

 
Dsc05256


 
無事に花が咲いて果実となりますか・・・
難しそうですがトライしてみたいと思います。
私のこの夏の宿題です♪
 
 
 
 
 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2021年6月 | トップページ | 2021年8月 »