« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021年8月

ダブリンの星

 
Img_6786_20210814153601    

オリンピックが終わりましたね。
知らないスポーツに出会えたり
10代の少年少女からいっぱい元気をもらえたり
40代60代といった選手の活躍の姿に勇気を感じたり
アスリート達を毎日見ながら
多くを学ぶことのできた日々でした。
 
 
今回私が注目していた選手は女性ボクサー
Kellie Harrington アイルランドダブリン出身です。

 
Kellie
は労働者階級の家庭に生まれ
貧しい中でもご両親や多くの人たちに支えられ
ボクシング指導を受け続けました。
今もダブリンの精神病院で清掃員をしながら
ボクシングに情熱を注ぐ彼女はこう語っています。
「私は単なるボクサーではありません
Kellie Harringtonという一人の人間です」と。
ついにはオリンピックにも参加が決まり
その様子はNHKのドキュメンタリー番組で
詳しく描かれています。
 
 
オリンピックでの彼女の試合は毎回テレビ観戦!
勝ち抜いていく様子を楽しみに見てました。
決勝はさすがに相手も強く、ハラハラしましたが
ケリーは見事にゴールドメダル!
試合後の互いを讃える光景はとても美しかった・・。
 

Img_6778_20210814153601


今回のオリンピックは3位が2名なので
4人が表彰台に上がりますが昨日の敵は今日の友。
本当にみんなキラキラと輝いて笑顔がチャーミング。
決勝の試合では怖すぎて近寄れないような
ブラジルの選手が、泣きながらケリーと
抱き合う姿は涙が出ました…
強い女性は本当に美しいですね!

 
Img_6792_20210814154501
Img_6790
Img_6789_20210814153901

 
 
ダブリンの人達のこの日の様子は
下記のyoutubeで観ることができます。
ご興味のある方は歓喜する街の人達をご覧ください。
まさに彼女はダブリンの星そのものです。
おめでとう、ケリー!

 

歓喜のyoutube

https://www.youtube.com/watch?v=w9Y5qfMwHSw

https://www.youtube.com/watch?v=kTQW5wviTN8

https://www.youtube.com/watch?v=bTxvClpvlZs




 

 

 
 

| | コメント (0)

ココ・シャネル 〜時代と闘った女


  Dsc05383
 
 
映画「ココ・シャネル〜時代と闘った女」
今までシャネルを取り上げた作品は色々ありましたが
ドキュメンタリーは初めてで興味津々でした。
 
 
ドキュメンタリーはその人物をある意味裸にします。
強烈な個性を持つシャネルは不遇の少女時代の中
ファッションと出会い、帽子制作・洋服・香水など
次々と事業を拡大しますが敵も多く作ります。
戦士のように生きる率直で熱情に溢れるココ。
これほどまでに強い女性が男性社会の当時
存在していたことに驚かされました。
 
 
内容が繊細で琴線に触れる部分がある中
残念だったのは55分という映画の短さ。
字幕を追うことも難しいテンポで進み
正直疲れました・・。
同じ映画で良いのでスピードを少し遅くして
再上映してほしいです。
 
 
シャネルが今も多くの人に愛されるわけ・・
それは自分に正直で、唯一無二であり続ける情熱を
絶やすことなく最後まで生き抜いたからでは・・
偉大な人は強くたくましく美しい!

 
是非ご覧ください。
ココシャネル〜時代と闘った女
 
 
  
Dsc05410
    COCOのフレグランスはバラの香りで
  優しくエレガント。リネンなどにも良いそうですよ

 
 
 
 
 
 
 
 


| | コメント (0)

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »